2010夏 榛名湖友人の別荘へ旅行 ~ 軽井沢へ遠征、温泉3連発の巻

画像 昨日まで2泊3日で、今年も榛名湖にある友人所有のリゾートマンションに行ってきました。今回で11回目になるこの旅ですが、友人含め3人でうまく役割分担ができるこの旅は毎回楽しいです。

 出発は22日(日)夜8時でした。友人を迎えに行き9時半から買い出し。今回はハナマサ、100円ローソン、そしてドン・キホーテで花火などを購入し、練馬IC→渋川・伊香保ICに。今回はシーズンが繁忙期でなかったので、渋滞とは無縁でした。23日(月)AM2時過ぎにリゾートマンションに到着しました。実はこの旅のために先週Wiiを買い、今回はそれを車で持ってきました。テレビが調子悪いという噂を聞いていたので不安でしたが大丈夫でした。すこしだけ遊んで寝ることに。

 23日(月)は12時に友人が作ってくれた食事でブランチをして、伊香保温泉にある「大江戸温泉物語伊香保店」に行きました。立ち寄り湯は890円でしたが、ほとんど客層は宿泊客でした。というのも、1泊2食で7000円弱で泊まれるらしく、そういった人ばかりでした。あまり温泉自体としては大きくありませんでした。そして早めに榛名湖に戻り夕飯のシチューなどを食べ、ひたすらWiiを。Wiiフィットにみんなはまっていました。

画像 24日(火)は、昨日よりはやや早めの9時半に起きて朝食を食べ、やや自分のわがままにより軽井沢の方向に行ってみました。12時前に出発し、県道33号から、国道406号に出て、権田という所から県道54号で浅間隠山にある「浅間大滝」に12時50分に到着。駐車場から10分弱歩いて滝に到着。観光場所として整備されているわけではなく、河原から見る感じの滝でした。友人は滝の目前まで行って(滝に打たれる寸前まで)、びしょびしょになっていました。

 北軽井沢から一度、中軽井沢の駅に向かい観光案内所で話を伺う。そして、とりあえず「旧軽井沢(軽井沢銀座)」を歩いてみることに。1時間300円のコインパーキングみたいな所に止めて歩いてみると、平日なのにかなりの混雑。若者も多く、リゾートシーズンなのかなと感じました。あとで分かったのですが、この日は天皇・皇后両陛下が軽井沢でテニスをなさるということで、警備の人もたくさんいました。後々テレビで見たときびっくりしました。ともあれ気温が30度と、東京よりはましと言えど避暑と言える涼しさではなかったので、銀座の奥の方にある「ちもと」という甘味処でかき氷を食べてみることに。683円と高いなぁと思っていたら、食べたら納得してしまいました。天然氷で作られたふんわりと溶けるかき氷はめちゃくちゃおいしかったです。こんなの東京ではなかなか食べられません。ホントにもう1つ食べたくなりました。

画像 白糸ハイランドウェイという有料道路を進み、「白糸の滝」に。写真は右の通りです。霧が発生していて微妙だなぁと思っていたらゲリラ豪雨に。自分は念のために傘を持ってきてはいましたが、友人らはびしょびしょに。気温も寒く風邪をひかんばかりでした。なので、ホントは鬼押出しの方も行ってみたかったのですが今回は断念し、温泉に向かうことに。駅の方の長野県にある「軽井沢千ヶ滝温泉」という日帰り温泉に行ってみました。1人1,500円と高かったのですが、それだけの価値ある温泉でした。庭園になっていて、露天風呂と屋根付き露天風呂もあり、低温サウナやコテージ、水風呂などもあり最高でした。詳しく見たい人は上のリンクから見てみてください。昨日の温泉の2倍の金額でも、価値は10倍はありました。そして夜8時に榛名湖に戻ってきました。

 最終日25日(水)、明日から友人二人は仕事があるとのことで今日はとにかくゆっくりすることに。昼に起きて食事をして、リゾートマンションの前にある「国民宿舎榛名吾妻荘」の展望風呂に初めて行ってみました。リゾートマンションでも榛名湖を見ることができましたが、この温泉から見る榛名さんもとても綺麗でした。パノラマで絶景を楽しめて、小さいサウナもあって500円で入れました。これは初めてくる人にとってはかなりお得な気がします。地下にゲームコーナーもあったので、久しぶりに遊んだりしました。そして5時に夕飯を食べ、部屋を片づけて夜7時に出発。高崎に8時に着き、高速で夜10時に東京に帰ってきました。今回は軽井沢を楽しめて実に楽しかったんですが、友人らを少し疲れさせてしまったかなという反省点はあります。また機会が作れれば来たいところです。おしまい。

 ちなみに、昨年までの榛名湖の旅日記です。
・2009GW 榛名湖友人の別荘へ旅行 ~ 伊香保石段街・雨で引きこもりの巻
http://kojuro.at.webry.info/200905/article_2.html
・2008夏 榛名湖友人の別荘へ旅行~温泉三昧・サファリパークの巻
http://kojuro.at.webry.info/200808/article_2.html
・2007夏 榛名湖友人の別荘へ旅行~流星・白根山・草津温泉の巻
 http://kojuro.at.webry.info/200708/article_6.html
・2006GW 榛名湖友達の別荘へ旅行~花見、ヤマダ電機に何度も往復の巻
 http://kojuro.at.webry.info/200605/article_2.html

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2010年09月06日 17:55
滝って結構面白いですよね。僕も実は奥入瀬渓流の滝を見てきたのですが、途切れることなくチョロチョロ流れている姿に興味を抱きました。
2010年09月06日 21:39
ロビンソンさん、コメントありがとうございます。

滝のマイナスイオンは、この暑い中でも心から涼むことができていいですね。今年の旅の中では滝をたくさん見ることができてよかったです。

奥入瀬渓流は自分も4年前に行ってこのブログにもありますが、これほど自然と川とのコントラストが印象的な景色はなかなかないです。先頃行ったようですが、自分もまたいつか行きたいです。

この記事へのトラックバック